Event is FINISHED

【他社留学オンライン勉強会】研修設計のプロと考える企業研修としての「越境学習」の効果とは

Description

「越境学習」は人材育成としてどのような効果が期待できるのか?

その効果を高めるために何をどう設計すればいいのか?

エッセンス㈱他社留学事業部が提供する「他社留学」は企業に勤める方が、他社へ留学することによって様々なことを学び新しい価値の創出を促す、新しいスタイルの研修プログラムです。他社留学チームでは昨年より、このような「越境学習」について、このテーマに関心をお持ちの企業の方とともに月1回の勉強会を開催してまいりました。

今回は、大手企業中心に、リーダー育成プログラムや人材開発プログラムを提供している㈱インヴィニオの畑様と、グローバル人材育成における講師やエグゼクティブに対してのコーチング、コンサルティングをされている㈱HRファーブラ の山本様をお招きし、さらにエッセンス㈱ 他社留学事業部マネジャー 赤嶺とで、中立的な立場から今の「越境学習」はなぜこれほどまでに注目されてきたのか、現場から見えることは何か?そしてその「越境学習」を企業の人材育成、組織開発においてどのように取り込んでいくべきなのか?
お互い少しずつ違った立場から見えることを対談させていただきます。

今回も基軸は「越境学習」。ゲストや参加者とぜひ当日のイベントをとおして繋がっていってください。


【登壇ゲスト①】
山本 紳也 氏
株式会社HRファーブラ 代表取締役
上智大学・早稲田大学 非常勤教授
組織人事マネジメントに関わるコンサルティングに25年以上従事。PwC Japanにおいてパートナーとして人事・チェンジマネジメント部門を15年間リードしたキャリアを持ち、その経験は、人事制度設計、グローバルM&A、事業再生HR、組織風土改革、リーダシップ開発と多岐にわたる。現在は、バックグラウンドや価値観の異なる多様な人材が、将来のビジネスや自身のキャリアについて議論する場の設定とファシリテーションを得意とする。


【登壇ゲスト②】
畑 俊彰 氏
株式会社インヴィニオ プロデューサー
株式会社ベンチャーリンク、日本郵便株式会社を経て、2018年株式会社インヴィニオにJoin。
自身も様々な越境をしながら、現在は様々な育成課題や組織課題に悩む企業の課題解決の支援を行っている。
得意領域は「場」のファシリテーションを通じた人や組織の変革のきっかけ作り。



【登壇者③】
赤嶺 秀美
エッセンス株式会社 他社留学事業 マネージャー
早稲田大学卒業後、アビームコンサルティングにて ITコンサルタントとして従事。
その後、エッセンス㈱に参画し、ヘッドハンティング業務、 企業に専門スキルを持ったフリーランス人材マッチング を経て、
他社留学の立ち上げに参画。 事業推進の全体進行に携わっている。
その他、キャリア教育コーディネーターや 採用支援など、自身も多くの越境経験を行っている。



【ファシリテーター】
他社留学事業 木下紫乃
(㈱ヒキダシ)

【日時】
2020年8月28日(金)17:00〜18:30
zoomにて開催します。
※お申し込みいただいた方には、ご登録いただいたメールアドレス宛に
2日前頃までにURLなどアクセス情報をお送りします。

【当日の流れ(予定)】
・ゲストご紹介
・ゲストトーク
<テーマ(予定> 
「越境学習」の人材育成としての可能性
・コロナ後の企業研修はどうなるのか?
・リーダー育成研修の現在の課題
・さまざまな「越境学習」とその可能性
・参加者からのQA

【こんな方にオススメ】
●大企業で人材育成やタレントマネジメント、新規事業開発に携わっている方
●経営層や管理職の方
●越境学習に興味がある方


お問い合わせ:エッセンス㈱ 担当 岸
http://nanasan.essence.ne.jp/contact
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#685121 2020-08-04 10:24:21
Fri Aug 28, 2020
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(無料) FULL
Organizer
越境による組織活性を支援する「他社留学」
181 Followers
Attendees
34

[PR] Recommended information